カンタンFX講座

FXの取引額が世界No.1のGMOクリック証券

スポンサーリンク

GMOクリック証券

GMOクリック証券は東証一部上場のFX業者。自社の社員がシステムの開発を行ない、外注は一切していない。また、株式、FX、先物用など取引商品ごとのIDパスワードをすべて統一し、シングルサインを考案。このように画期的なアイデアが次々と注目を集め、FXの手数料の安さと豊富なバリエーション、取引高は業界第一位になるなど今の時流にマッチしたネット証券としてもおなじみ。初心者でも使いやすいFX業者として人気が高い。
参照 >> GMOクリック証券Wikipedia

気になるチェックポイント

手数料無料
米ドルのスプレッド0.3銭
取引単位10,000通貨単位
取引通貨のペア数14
取引環境の充実度★★★★☆
「iClickFXneo」はトレンドラインが見やすい設計で、テクニカル指標も全部で12種類と抱負。初心者でもわかりやすく操作が楽。デモ取引も無料で体験できる。また、PC専用のツール「はっちゅう君FX」はPCから直接1クリックで注文可能。
信託保全三井住友銀行、三井住友信託銀行、みずほ信託銀行、日証金信託銀行

その他の詳しい情報は↓でご確認ください。
GMOクリック証券 FXネオ

その他オススメ記事





Copyright(c) 2017 カンタンFX講座 All Rights Reserved.