カンタンFX講座

トレンドの基本を覚えてチャート分析

スポンサーリンク

チャートを読み解くことでテクニカル分析を行なう!

FXで為替相場を予測するには、チャートを読み取ること。そのひとつがローソク足を読んで為替の動向を把握する「トレンド分析」です。為替はトレンドが発生しやすい傾向にあるので、トレンドの基本形を知り、分析します。
トレンドの3つの基本形
1 上昇トレンド・・・相場が上下しながら、上昇の力の方が強い
2 下降トレンド・・・相場が上下しながら、下降の力の方が強い
3 横ばいトレンド・・・上下しながら、上昇と下降の両方とも同等の力が働いている

トレンドの図解説明をした↓サイトを参考にしてください。
トレンドを把握する FX初心者の入門講座
また、ローソク足が並んだチャートを読み解いて、売りと買いのタイミングをつかむことも重要ポイント! ローソク足の並び方には、ある一定のパターンが。最初の高値と次の高値をつないだ線「ネックライン」を引いて、ローソク足の形から値動きを予測します。
ローソク足の基本的な4つのパターン
1 ダブルトップ・・・同じ価格で高値を2度形成した後、ネックラインが下に抜ける形⇒売りサイン
2 ダブルボトム・・・ダブルトップと正反対の形で、底値を2度形成した後、ネックラインが上に抜けた形⇒買いサイン
3 トリプルトップ・・・上昇から高値、下降を3度繰り返す形で、真ん中の山が一番高くなった後、ネックラインが下に抜けた形⇒売りサイン
4 トリプルボトム・・・下降、安値、上昇を3度繰り返し、真ん中の谷が一番深くなった後、ネックラインが上に抜けた形⇒買いサイン

ローソク足の4つの形状は以下のサイトで確かめておきましょう。
ローソク足の形状 初心者でもFXで堅実に1億円を稼ぐためのトレード実践講座

その他オススメ記事





Copyright(c) 2017 カンタンFX講座 All Rights Reserved.