カンタンFX講座

スィングトレード

スポンサーリンク

大きなトレンドをつかんで売買タイミングを逃さない!

「スイングトレード」は1日〜1週間程度の期間で、相場のトレンドを分析し利益を得る取引方法です。取引期間としては、デイトレードより少し長い感じです。デイトレよりトレンドがつかみやすいのも特徴。基本は上昇トレンドなのか、下降トレンドなのか分析することが基本。
そうはいっても、スイングトレードはある程度FXの経験がないと失敗も多い。初心者が行なう場合は、期間を長めにし、レバレッジは2〜3倍程度に抑えるなど、リスクの軽減をしたうえで取引することが大切です。

スイングトレードで利益を得るには、どういうことに気をつければよいのか?

1 日足と1時間足ローソク足、移動平均線、トレンドラインから見て、売買タイミングをつかむ
2 トレンドが長く続くようなメジャーな通貨ペアを選ぶ
3 相場の変動に応じて損切りをしっかり行なうこと
4 相場が動きやすい国際的なニュースやイベントがある時に取引を行なうとよい
参照 >> スイングトレードの特徴・考え方・おすすめ手法まとめ FX Works

その他オススメ記事





Copyright(c) 2017 カンタンFX講座 All Rights Reserved.